So-net無料ブログ作成

誰もが簡単に情報発信できる時代。発信した情報がターゲット顧客に届くか? [SEO対策]

誰もが簡単に情報発信できる時代になりました。
情報は自由に誰手も発信できるようになりましたが、それがターゲット顧客に届くかどうか?は別の話です。
「情報発信が自由にできる事」と、その「発信した情報がターゲット顧客に届く事」は別です。
色々なところで「現代は誰でも情報発信が出来るようになった」といわれておりますが、そういう人々には「だからどうした?情報がターゲット顧客に届かないなら状況は何も変わらない」と私は答えるでしょう。

結論を先にいえば、発信した情報の99%以上はターゲット顧客に届きません。
確かに誰もが情報発信を自由に行えるようになりましたが、「それだけです」。
「情報発信が出来るようになっただけ」です。
情報はターゲット顧客に届きません。

情報をターゲット顧客に届けるには、ターゲット顧客が沢山あつまる場所に貴サイトへのリンクを掲載せねばなりません。
その一つの手段がSEO対策です。
購買目的キーワードの検索結果画面にはターゲット顧客が沢山集まっております。
そこに貴サイトのリンクを掲載されるようにせねばターゲット顧客に貴方の情報は届きません。
そこで検索結果上位を巡って敵と1位や2位を奪い合うを行う事になります。
この競争に競り勝って初めてターゲット顧客に貴方の情報が届くのです。

情報発信はだれでも自由にできますが、その情報をターゲット顧客に届かせられるのは100万URLの中の3URL前後です。
情報発信が自由になった程度では何も状況は変わりません。
敵とのSEO競争に競り勝って初めて状況が代わって行くのです。

覚えておいて頂きたいのは「ターゲット顧客に情報が届く場所には競争相手(敵)が集まってくる」という事です。
もう一つ「ターゲット顧客が集まる場所には限りがある」という事も覚えておいて頂けたらと思います。
その限られて「立地」発見し、その「立地」を巡って我々商売人は敵と戦っているのです。
その代表的な戦場が購買目的キーワードの検索結果画面です。

By 企業参謀 兼 SEOコンサルタント トンちゃん

ウエディングドレスの格安通販サイト
ウェディングドレスひ

ビル一棟まるごと買い取る買取センターのHP
リサイクル買取東京へ

債権回収問題を解決してくれる専門のコンサルティング事務所
貸金問題ま

歯科医師のHP(虫歯予防・治療・矯正など)
鳩ヶ谷市歯科む
港区矯正も
八潮市歯科み
熊谷市歯医者め
立石歯医者や
新小岩歯医者よ
川口市歯医者ゆ
さいたま市緑区歯医者ら


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。