So-net無料ブログ作成
検索選択

キーワード「A」で対策してきたURLで、Aの複合語「A 方法」等で今後対策すると「A」での検索順位は落ちるか? [SEO対策]

>例えばターゲットキーワード「A」で対策しているサブページについて、キーワード「A 流れ」「A 方法」での対策に今よりも比重を置いた場合には、メインターゲットキーワード「A」での検索順位が落ちてきてしまうようなことはあるのでしょうか?

現時点でのGoogle検索ではあります。
今まで「A 流れ」や「A 方法」で対策していたページで今後キーワード「A」の対策をする場合は、「A 流れ」や「A 方法」での順位降下のリスクはかなり小さいです。
理由は弊所のSEOノウハウですので控えますが、結論として申し上げられるのは最初に対策した「A 流れ」や「A 方法」での検索順位は落ち無いどころか、より上位で強固に順位が固定化される傾向にあります。
『Aの複合キーワード』⇒『A』という対策の流れであれば、基本的にAの複合キーワードでの順位は落ちる事は無いです。
あくまで現時点でのGoogle検索での話ですが。

しかし、この逆の流れである「A」で対策しているページで今後「A 方法」や「A 流れ」で対策をする場合は、「A」での順位降下のリスクはかなり大きくなります。
過去に「A」で対策してきたURLの被リンク全体でのバランスが完全に崩れるので、恐らく検索順位は落ちます。
なぜ落ちるのかの理由は弊所SEOノウハウなので控えますが、通常被リンクのバランスが崩れて検索順位は落ちます。

Google検索においては、対策URLの全被リンクのアンカーテキストに占めるキーワードの割合が、順位上昇・順位降下に大きな影響を与えます。
この被リンク全体でのバランスが崩れると「A」で上位表示を達成しているURLの検索順位は落ちます。

By SEOコンサルタント トンちゃん

インターネット広告代理店SEMネット広告代理店SEM対策SEM会社SEM代行ネットショップ集客

SEOサービスSEO会社SEO激安SEO低価格検索エンジン登録代行


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。